設備紹介
徹底した衛生管理で院内感染予防*
お口の中を触る歯科医療の現場では、B型肝炎、HIVなど感染の恐れがある危険なウィルスへの対策が欠かせません。
やまて通りデンタルクリニックでは、清潔、安心、安全な環境で医療をご提供するために
治療に携わるすべての方を対象とした衛生管理に徹底的に取り組み、
本当に安心して治療を受けたいと思えるクリーンな環境づくりを心がけています。
  • 高圧蒸気滅菌器(クラスB)
    高圧蒸気滅菌器(クラスB)
    患者さまとスタッフのために、ヨーロッパ基準最高峰の「クラスB基準」の滅菌器を利用。高性能真空ポンプを搭載した次世代の高圧蒸気滅菌器で、滅菌から乾燥までを全てフルオートでこなします。
    一般の歯科医院でよく使われる滅菌器との大きな違いは、真空ポンプにより滅菌器の中に真空をつくることにあります。歯科の器具は複雑な形状をしているものが多く、その全てに高度な滅菌を施すことは今まで難しかったのです。しかし、真空を作ることが出来るこの器械により、空洞になっているもの、複雑な形のものも、隅々まで滅菌することが可能になりました。
    非常に高価な機器なのですが、患者さまとスタッフの感染防止のために導入いたしました。当院では、『歯科医院は常に清潔な環境下での治療と、患者さま・スタッフ双方の感染予防に気をつけることは義務である』と考えています。
  • より効果の高い「洗浄」「滅菌」衛生管理のために

    タービン洗浄器
    タービン洗浄器
    診療器具の滅菌・消毒処理前の「器具の洗浄」はとても大切な作業となります。洗浄が充分行われていないと適正な滅菌ができず、無意味になってしまうからです。
    超音波洗浄器は、手洗いで落としきれない治療器具の内部・細部まで確実に洗ってくれるスーパー洗浄器です。人間が聞き取れない音を振動として液中に放射し、存在する気泡分子を刺激して目に見えない無数の気泡を発生させ、気泡が洗浄物に当たって壊れるときの衝撃波で付着した汚れなどを引きはがして洗浄します。
    タービン滅菌器
    タービン滅菌器
    患者さん毎に歯を削るタービンハンドピースといわれるいわゆるドリルの滅菌がより的確にできる専用滅菌器です。 全工程が約14分というハイスピードかつ、専用機器ならではの確実な滅菌処理とトラブルの発見・対処を行えるため、滅菌がしっかりとできていないまま使用せざるを得ないということが一切ありません。
  • 口腔外バキューム
    口腔外バキューム
    歯や金属、プラスチックを削る際には、目に見えないほどの細やかな水や粉塵が空気中に飛び散ります。
    その浮遊粉塵が患者さまの顔にかかったり、吸い込んでしまわないよう口元で強力に吸引して口腔外へ漏れるのを防ぎ、清潔な診療空間を維持します。
  • EO水
    EO水
    水道水に少々の塩を加え、専用機器で特殊な電気分解を行うことで、ほぼ全ての病原微生物を瞬時に殺菌する力に優れていながら、薬品による消毒とは違い残留性や毒性はない人や環境にやさしい水です。スケーリングやうがい、診療器具の殺菌や消毒にも使用し、院内感染予防に役立てています。
  • 患者さまごとに治療器具を完全に滅菌・消毒
    患者さまごとに治療器具を
    完全に滅菌・消毒
    お口に入る器具(ハンドピース)などは、滅菌パックされたものをその都度開封し、治療後には徹底した洗浄、滅菌を行います。
  • 使い捨ての器具で使い回しによる感染防止
    使い捨ての器具で
    使い回しによる感染防止
    うがいの紙コッブ、エプロン、注射針などはすべてディスポーザブル(使い捨て)のものを使用し、感染防止に努めます。
  • 働くスタッフ全員の衛生管理を徹底
    働くスタッフ全員の
    衛生管理を徹底
    スタッフ全員で勉強会等を行い、手洗い・消毒の徹底、使用ごとのグローブの交換など、細部にまで配慮した衛生管理を指導しています。
  • 快適な座りごこちの診療ユニット
    快適な座りごこちの
    診療ユニット
    柔らかい質感、独自のフォルム。患者さまを快適にするためにできることを、すべて形にしたチェアーです。まず驚くのは、初めて出会う柔らかな座りごこち。長時間座っていても、どんなポジションでも、その快適さは変わりません。
    治療中の患者さまを、丁寧なもてなしを受けているゲストの気分にさせてくれるの細かい気配り機能の数々。美しさと機能性を兼ね備えたユニークな機能や、遊び心のある小物置きスペースなど、ちょっとした工夫が独自のホスピタリティを実現します。
    座る人の身長に合わせて背板が上下するので、患者さまの背中全体をやさしくホールドします。またチェアをリクライニングすることでせり出すアンクルフラップで患者さまの足首を支え、長時間の治療でもリラックスした状態を保つことができます。
    前折れタイプのチェアでもっとも低い最低位400mmの為、チェアとフロアとの段差がなくストレスを感じず座ることができます。
    正面までスピットンが動くので、楽な姿勢でうがいができます。鉢部分には本物のガラス素材を使用することにより、ユニットに透明感と高級感を与えました。
    回転数を一定に何パターンも設定することができ、振動が少なく、かつ正確な切削を可能にしました。目を見張るほど美しいフォルムに込められた高次元な機能の数々。治療のすべてを自在に操るための新しい発想と先進の技術が駆使されています。
  • 的確な診断のための歯科用CT(デジタルX線装置)
    的確な診断のための
    歯科用CT(デジタルX線装置)

    治療技術の他に、確かな治療を行う上で重要なのは「診断」です。
    当院の歯科用デジタルレントゲン・CT装置は、一般的なパノラマ撮影からスライス(CT)撮影、3D(立体)撮影まで、高性能で鮮明・高画質な画像での撮影が可能です。それにより格段に多い情報を得ることができ、インプラント治療だけでなく埋伏歯(親知らず)抜歯、矯正治療、根管治療、歯周病治療などでもより正確な診断に貢献、様々な治療での高度化を実現することができます。さらに撮影範囲を絞ることにより最小限での撮影が可能なため、X線の被曝量も少なく、身体にも優しいのです
    一部を除いて保険診療の適応をしています。

  • ご自身の目で確認できる口腔内カメラ
    ご自身の目で確認できる
    口腔内カメラ
    口腔内カメラはヘッド部分が小さいため、狭いお口の中での操作性に優れており、撮影した画像をビデオ信号に変換するため画質が劣化せず、鮮明で高品質な画像を得ることができます。
    また、手ブレのないきれいな静止画像を得意とするため、患者さまは診療台のTVモニターで、ご自身のお口の中をカラーの鮮明画像でじっくりと納得いくまで観察して頂けます。
    当院では、口腔内カメラを使うことにより、患者さまに積極的に治療に参加して頂きたいと考えております。実際に、治療中にその様子をモニターで確認して頂くことにより、ご自身の大切な歯への関心を高めると共に、常にコンセスサス(同意)をベースにした治療を進めることが可能となります。このように、口腔内カメラはインフォームド・コンセント(説明と同意)の徹底と、より高度な歯科医療サービスの提供のために必要不可欠です。保険診療の適応なのでご安心ください。
  • 虫歯探しのためのレーザーカリエス診断器
    虫歯探しのための
    レーザーカリエス診断器

    レーザー光の反射を解析してむし歯を探す、わずかな歯質の変化も見逃さない虫歯検査器です。
    今までの探針のように鋭利な器具で歯に触れないので、歯を痛めず!痛みもなく!歯の状態を調べることができます。歯を削る必要のない軽度の虫歯の経過観察もできる虫歯探しのエキスパートです。別途料金はかかりませんのでご安心ください。

    • 深針による触診
      深針による触診
      歯面をキズつけ、再石灰化を妨げる可能性が高い。
    • レーザーによる検査
      レーザーによる検査
      正確な検査ができ、歯面もキズつけません。
  • 身体にやさしい歯科用レーザー治療器
    身体にやさしい
    歯科用レーザー治療器
    今、歯科医療の世界では、レーザーエネルギーを利用した新しい治療法が注目されています。
    Nd:YAGレーザー(ネオジューム・ヤグレーザー)をパルス波として患部に照射するこの方法は、局所麻酔や注射なしに様々な治療が可能です。もちろん安全で、副作用の心配もありません。
    歯の治療は痛いもの、不快なものという先入観がある方は多いと思います。その不安を最小限にする為に、当医院では最先端の治療法、レーザー治療を行っています。歯周疾患への応用、口内炎、メラニン色素沈着への処置など、さまざまな症例に応じて使用することができます。さらに殺菌効果が高いので、虫歯の再発を予防する効果も期待できます。ただ、レーザーで処置できるのは 痛みがまだないか、初期のカリエスにかぎります。残念ながら、すでに痛みがひどくなってしまった歯には、従来どおり麻酔をして痛みがないように削って歯髄の処置をおこないます。しかし、ここでもレーザー治療を行うと根管内の殺菌や、根尖部の傷の治癒促進などに威力を発揮し痛みを軽減し、治療を短期間で終わらせることができます。 別途料金はかかりませんのでご安心ください。
  • お口の中の細菌を調べる位相差顕微鏡
    お口の中の細菌を調べる
    位相差顕微鏡
    むし歯や歯周病は細菌が原因による感染症・・・。しかし、レントゲンに細菌は映りません。
    だからこそ細菌を発見することが出来る顕微鏡検査は重要なのです。
    このシステムは口腔内細菌の動画や静止画、経過観察まで管理できる画期的なシステムです。モニタを通じて患者さまに口腔内の状況を見せることができるので、お口の健康でお悩みの方にはすごくいいモチベーションになります。
    予防歯科の認識を高め、いつまでも健康でいるために、私たちを利用してください。 別途料金はかかりませんのでご安心ください。
  • 痛くない治療のための電動麻酔注射器+カートリッジウォーマー
    痛くない治療のための
    電動麻酔注射器+
    カートリッジウォーマー
    当院では、患者さまの治療時の痛みを最小限にするために、麻酔の注射の無痛化に努めています。
    麻酔の注射が痛いのは「針の刺入時の痛み」「注射液注入時の圧力」「注射液の温度」などが原因です。これを解決するのが細い注射針、コンピュータ制御電動注射器、そしてカートリッジウォーマー(液を体温と同じぐらいまで温め、保温する)です。 常に、痛みの少ない治療を心がけています。 保険診療の適応なのでご安心ください。
  • 歯石除去のための超音波スケーラー
    歯石除去のための
    超音波スケーラー
    薬液とお湯を併用して歯石の除去を行う機械です。
    一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることに成功しました。超音波で歯石を除去するとき、従来のように水をかけて歯周ポケットの中を清掃しながら行うことも出来ますが、更にポケット内の細菌や細菌膜(バイオフィルム)を除去するための薬剤を用いることで、清掃効果が高まります。そして、お湯を使うことで更に痛みを感じることを抑え、快適に気持ちよく歯石を取ることが可能になります。
    当院では定期的に研修を行い、スタッフのスキルアップにも努めています。また当院では、保険診療の適応なのでご安心ください。
  • 唾液検査でわかること:唾液の機能、唾液分泌量、口内のむし歯や歯周病菌
    お口の情報を得る
    唾液検査(サリバテスト)
    唾液はむし歯や歯周病を予防できる能力を持っており、患者さまの唾液を調べることでご自身の持つむし歯や歯周病に対する抵抗力=予防の力の強さがわかります。また、口の中にある細菌の種類・量もわかり、お口の中の情報をより細かく得ることができます
    一人ひとり異なる口の中の状態を把握するために行う唾液検査をサリバテストと言い、保険適応外のため自費診療となりますが、予防プランの的確な立案・実施をする上でとても重要な検査の一つです。ガム(無味無臭)を噛んで唾液を採取するので、痛みは全くありません。
    • *

      検査キットで
      唾液を採取

    • *
    • *

      唾液から菌を培養

    • *
    • *

      むし歯や歯周病になる
      リスクを測定

  • 歯科用拡大鏡
    小さなむし歯も見逃さない
    歯科用拡大鏡
    裸眼では見えにくい歯ぐきと歯の間の歯垢や歯石、小さなひび割れや凹凸など、細かい部分を拡大して見ることができる拡大鏡によって、些細な変化も逃さずに診療しています
    レンズも明るくピントの合う位置が幅広いので、むし歯の早期発見や調和のとれた詰め物・被せ物の作成にも貢献したり、患者さまが身じろぎしても患部を捉え続けることができるなど、繊細で丁寧な診療が可能になります。
    別途料金はかかりませんのでご安心ください。
  • 口臭測定器
    口臭を原因から改善するための
    口臭測定器
    口臭の原因には「生理的口臭」「外因的口臭」「病的な口臭」と、大きく分けて3つあります。
    ご自分の口臭が気になる方も、原因がわからなければ的確な対策をすることができません。
    当院では口臭測定器を導入しており、保険適応外のため自費診療となりますが、吐く息に含まれる口臭ガスから成分の濃度や種類を分析し、口臭の原因を特定することができます。
    口臭の測定は約1分間シリンジをくわえるだけでできるので、もちろん痛みもなく結果もすぐにわかります。
  • セレック
  • ホームホワイトニング
  • 矯正無料相談会
  • お悩みから探す歯科治療
  • 世界基準の徹底した衛生管理
  • 高性能治療の料金表

キッズクラブ

ページの先頭へ戻る